京都 伏見区で新築・リフォーム・不動産でお困りの方。ファミリーホームズにご相談ください!

Column

ファミリーホームズのお仕事の紹介や
リフォームに関するお得な情報をお届けします。

Columu of family home's

ファミリーホームズの出来事の最近の記事

紅葉・・・より優った笑顔。

こんにちは!

京都の伏見にあるリフォーム専門店

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です!

どんどんと秋が深まってきましたね。気づけばもう11月、紅葉の季節ですね。

温か~い食べ物が食べたい、と思うようになってきました。♨

つい先日、なにげなく入ったお弁当屋さん、一人のご年配らしき男性が

店主さんのようです。その風貌からして店に年季が入ってるのが分かります。

他に店員さんは見当たらず、、。

お弁当を注文すると「少しお待たせしますが・・」と申し訳なさそうに

おっしゃたのですが、急ぐわけでもないので了承し待つ事に。

どうやらその店主さんらしき方が接客から調理まで全てされているようです。

それでも待ったのは10分程でした、お弁当を受け取りお支払いする、という

ごくごく普通のやり取り。その時ふいに店主さんが「急に寒くなりましたねえ」

と一言。お客は私のみ、(私に言った?)と一瞬躊躇しましたが「そうですね、」

と返事しました。

「着る服にも困りますよね、この時期は。」と、店主さんでは

なく自然に私が続けてそう言いました。

「本当にそうですよね、気を付けて帰って下さいね、ありがとう」

と店主さんがそう言ってにっこり笑って送り出してくれました、それだけです。

1分もない短い会話。その店主さんも職業柄マスクは深く付けてらっしゃいましたが、

目元が笑っている事に気づきました。

もう特に今は意識したりしなくなったマスク姿。そういえばこのところ人と話す機会は

以前より減っています、という事は人とのコミュニケーションも減っているという事。

けれどもこの店主さんとのごくごく短い会話で、私自身は人と話す時、マスクを

言い訳に表情が能面みたいになっていたりしないかな?とふと気になりました。

「目は口ほどに物を言う」ということわざにもあるように。

このお弁当屋さんの店主さんは、お客さん皆にこうしてなにげなく普段から

会話していらっしゃるのでしょう。でないとあの自然なもの言いは出来ない筈。

しかもさらっとさりげなく、抜群のタイミングとお客とのちょうどいい距離感。

毎日ほかほかのお弁当を作られているので、ほかほかの(温かい)人柄になられたの

だろうか、と真面目に思ってしまいました。

もし人と沢山会話をしても上辺だけでは何も心には響かず、虚しさが残るだけのような

気がします。

少しの会話でもいいのだと思いました、心あれば。

店主さんの目元のシワも素敵でした、

それは笑顔の蓄積でできた笑いジワだから。

では,お弁当が冷めるので、

「いただきま~す」♪♪

 b030746dc53800f7f5193916de345310_png.jpg

余談ですが今回紅葉の話を記事にする予定でした。沢山の紅葉スポットが

あるここ京都です。言わずもがな、ですよね☺

梨、りんご、小さな小さな手。

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

10月に入ってから急に寒くなりましたね、秋は何処へ??と思う位。

昼夜の寒暖差も激しいので、皆さま体調など崩されないようにして下さいませ。

20201008③.jpg

梨とりんごを傍らにちょこんと添えてみました、今回アパートに飾ったお花です。

秋なのでちよっと物憂げな感じに、、なってますかね?

枯葉が沢山落ちているのを見かけると、焼き芋が食べたくなってきます。

さて先日、まだ生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこする機会がありました。生まれて

まだ数日、身体から湯気がでてそうな位。そのホッカイロみたいな暖かみに

幸せ~~な気分になりました☺まだしゃべれるどころか、目もぼんやりとしか

見えてないとは分かりつつも、ついつい喋りかけてしまいます。

そうすると表情がコロコロ変わるのです。音で感じ取っているのでしょうか、

「誰かか自分に話しかけてる?」みたいな表情をします。フフフ、

面白いです(#^.^#)

泣いたかと思えば、眠ったり、手をにぎにぎしたり、くるくる瞳を動かしたり。

見ていて飽きません。

赤ちゃんは人を惹きつけるものがありますね、パワーを与えてもらえます!

自分自身の手をぎゅっと握りしめている小さな小さな手は、この世に対してまだ

慣れない緊張感からでしょうか?(そんな事はないか!笑)

なんせホントに力強い!

その力強く握りしめた手が開くと、もうくっきりと手相がみえます。

これからその手で目には見えない、沢山のものを得ていくのでしょうか。

その手が成長して、大きくなった時に手品のように、

得たものが沢山飛び出してくるといいね、と願いました。(^^♪

赤ちゃんを抱っこしていた私の手のひらが、帰る時までまだ温かかったです。

ホカホカと・・♨

心までもがほっこりとした穏や~かな日でした。

202021009.jpg

当たり前ですがちゃんと手相が,,,ジイッと見てしまいました('ω')

インテックス大阪に行ってきました~~( ^^) /♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

「関西、建材、住設EXPO(他)」という展示会に参加する為、

大阪の南港にある、インテックス大阪に言って参りました~!

お仕事に関係する展示会、でも密かに何十年かぶりの遠足の

気分であったのも正直な所です。

思っていたより建物内はだだっ広く、他にも展示会やイベントがあったので

沢山の人でした。でもさすがこのご時世、受付でマスク着用チェック、

検温&体温サーモグラフィ、入場しても各ブースごとに消毒液がいくつも用意

してあり、万全のコロナ対策がとられていました。

IMG_20200910_135957.jpg

入口前の受付の所です、ここで記名等済ませてから入場しました。

InkedInkedIMG_20200910_131812_LI.jpg

会場内は広くスペースがとられていて、出展社の多さに驚きでした。

何処から見て回ろうかなぁ、、とキョロキョロしてしまう位。

InkedIMG_20200910_131804_LI.jpg

スタッフさん達と一緒に各ブースを見て回り、企業の方からもアピールを

受けます、熱心な説明に聞き入ってしまいます。

InkedIMG_20200910_123708_LI.jpg

いろんなブースがあり、時間はいくらあっても足りない感じでした。

InkedIMG_20200910_132827_LI.jpg

ちよっとブレイクタイム画像です。ヤンボー&マーボーのキャラクター

です、懐かしい!

覚えていらっしゃる方も多いのでは?

そして、「ぼくの名前はヤンボー!、、、二人合わせてヤンマーだ♪」

と歌のフレーズが頭に浮かぶ方も少なくないのでは?

幼馴染に何十年かぶりに偶然会ったような気分になりました(^_-)-☆

IMG_20200910_132939.jpg

木質バイオマスの適切なエネルギー利用法を、ジオラマで分かりやすく

表現されてました。これなら地球にも私にも優しい(笑)

IMG_20200910_115518.jpg

会場の外に出て気づきました。見上げれば、大きなアーチが。

画像では分かりにくいのですが、奥の方には出店(フード)が結構あり、

正直そっちも気になってました。ホント、終始遠足気分でおりました。

今回の展示会は私自身には最初ちょっと難しいかなぁ?

専門用語が飛び交う中「??」と正直頭の中はなりました。

でもとにかく一つ一つの企業の方が、自社の商品、モットーなど

語られる真剣な眼差しと熱意がすごかったのです!

活気があり、刺激にもなった展示会でした。

会場を出て、駐車場まで向かう途中の道で「国際フェリーターミナル」

の文字が目に入りました。そうでした、ここは南港。

数えきれない程のコンテナが吊り上げられて行くのも見えました。

そこで「家に帰るまでが遠足」の言葉が何故か頭に浮かびました。

決して遠足ではないのですが、充実した一日でありました(#^.^#)

秋の味覚といえば・・・

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

宇治市の新築アパートで定期的に交換している花や、

観葉植物などを、今回は秋らしいものにしようと思いつき、

鉢の上には秋の味覚であるリンゴやなしを置いて、

季節を感じて頂ければと思いました。

IMG_20200903_110950.jpg

食欲の秋というだけあって、ホントに秋は沢山の旬のものがありますね。

私個人は干し柿を連想します。柿の実を干して熟成させる渋柿の方です。

干すと一転、渋さ→甘さに変わるあの美味しさ♪

あれなら昔話の「猿蟹がっせん」の猿も、蟹が一生懸命育てた柿を横取りし

食べてしまっても、ざまあみろと蟹がせせら笑ったかもしれませんね。

なんせ干さないと渋~いから((+_+))

でも渋柿と知らずに蟹の方が先に食べてしまったら。。。

話が脱線してしまいました、すみません。

これからどんどん日が落ちる時間が早くなり、秋が深まっていきます。

今年の夏の暑さにはほとほと疲れた、と言いながらも夏が去るのを

少し寂しく思う今日この頃です。

皆さまにとって秋の味覚といえば何ですか?

「あ~それもいいね、そういえばこれも・・」

と話しがつきなくなりそうですね(^^♪

お盆休みが終わりました~、ね。

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

お盆休みも終わりましたね、そしていつもの生活が始まり残暑へと季節は

移っていきます。

今年は例年とは違うお盆休みである空気感があったように思います。

そう感じた方も少なくないかもと。

当たり前の事の大切さに気づかされた方も多かったのではないでしょうか。

私もその一人です。

終戦記念日というのもあってですが、テレビやネットニュースを見ていると

命の尊さ、について考えさせられるこの一か月でもありました。

若くして自身で命を終わらせるという衝撃的で悲しいニュースも。

原因は?何故?といろんな推測が飛び交う中、

結局の所真相は本人にしか分からないのだと

感じました。又皆それを分かっているからこそ、

原因を推測し自分の中で消化しきれない慟哭のようなものを吐き出さないと、

いてもたってもいられなくなるからかもしれません。

時間は戻らず空しくなるのも仕方ありません。

「命は大事です、だから粗末にしないように。

病気と必死に戦ってる人も沢山いる、

遺された家族や親しい人達がどれほど悲しむか考えて」

と呼びかければこんな事はなくなるのでしょうか。

もしそう冷静に考えられる状態であったなら、

自ら命を絶つ事なんてないのでは、、

と私自身も推測してしまいました。

悲しみの連鎖がこれ以上起きる事がないよう祈るばかりですm(__)m

私どもは自社の出来事をコラムにし、リフォームやリノベーション、新築工程の

素晴らしさを皆さまに伝えていくのが指標だとも思っています。

そんな一方で自由に、自身が思った事や感じた事などコラムを

書かせて頂いているのも恐縮ですが、有難い事です。

このような記事を今回ブログにあげていいものか迷いましたが、

自分が今伝えたい事は率直に記事にしようと思いました。

またファミリーホームズで起こる楽しい出来事やリフォームの事

等お知らせを書いて、ご覧頂いた方が心の中で密かに

フフッと笑っしまう、で十分なのです。が、

独り言ですのでお気になさらず。。☺

S1_zk9P0_jpeg.jpg

灯篭流し、、また来年の夏のお盆にね、と言いながらゆらゆらと

流れて還っていくかのようです。

【夏季休業のお知らせ】

こんにちは!

京都の伏見にあるリフォーム専門店

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です!

毎年ですが京都の夏は暑い!私がこの暑さを例えるとしたら

まるで京都全体がサウナ風呂ι(´Д`υ)アツィーの中のよう!

暑さもお盆まで、、と昔はよく聞きましたが。

何か涼し気~な事を探そうと、、

怪談話以外で。

今年は「リモート帰省」などの言葉も飛び交う、

例年とは異なるお盆になりそうですね。

さて、

ファミリーホームズでは下記の日程で夏季休業をいただくこととなりました。     

夏季休業期間     

令和2年8月12日(水)~ 令和2年8月16日(日)

8月17日(月)より通常通り営業致します。

コンクリートはアートにもなる~小さくて大きな発見~

こんにちは!

京都市伏見にある

新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

私どもの事務所が入っているビル一階の外に、水洗いできる場所が新たに

でき、あと少し離れた場所に、事務所の倉庫も新設されました!

その倉庫敷地の入口の所と、水洗い場所は左官職人のスタッフさんが

作業をされたのですが、大ベテランの技術はさながら、

これがとてもユニークでもあり、又茹だるような暑さが続く中、

少しでも涼感をお届けしたくなった為、ご紹介させて頂きます!

InkedIMG_20200807_100129_LI.jpg

一見はふつうの洗い場、まだ新しいな、という感じですよね。真ん中辺りに

うっすらと見えている形、これに水を掛けると、、、

IMG_20200804_102129.jpg

分かりますか?そう、可愛いハート♡マークがくっきり浮かびあがるのです!

タネも仕掛けも有ります♪

IMG_20200803_152704.jpg

倉庫の入口の所です。ブロック周りのコンクリートの外枠がなんと丸太に

見立てたものに仕上がってるのです!

コンクリートが乾かないうちに、形を付けると出来るそうなんですが、

心の余裕と人を楽しませたい、という気持ちを持ってないと出来ないのでは

ないかと思いました。これは一種のアートだなぁ、と。遊び心溢れていますよね~。

「発想がとてもユニークで、見ていて楽しい」

という旨をご本人に伝えたら、

「いやぁ・・いつもこんなしょうもない事ばかりしていて」

との事。照れ笑いを浮かべながらですが、、、。

あれ、でもそれって大切な事ではないかなぁ?と。

普段なにげなく仕事をしている中でも、思わずクスッと笑える、

和やかな気持ちになれるヒントはその中にある気がしました。

「しょうもない事」ではなかったのです(*^-^*)

次の作品(私はもう作品と言ってます)を今から密かに楽しみにして

いる所存でございます☺

泉ケンタ先生が来てくださいました~♪♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

本日私どもの事務所に泉ケンタ先生が来て下さいました!

やはり緊張して少し手汗が、、、( ;∀;)

ですが先生がにニコツと笑ってくださった途端、

緊張も解けてしまいました。

先生が社長とお話をされた後に、私どもスタッフとも少しお話する

時間があったのですが、

とっても気さくに話して下さり、最後は記念撮影にも心良く応じて

頂きました!

印象的だったのは、帰られる際に見送っている私どもに対して、

先生が車の窓を空けて、いつまでも笑顔で私どもに会釈しておられた事です。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

生意気ながらこのことわざが頭をよぎりました(#^.^#)

IMG_7608.JPG

皆で記念撮影したものです。お忙しいところありがとうございました!

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの鈴木です。

きのうはプレカット工場の見学に行ってきました。

IMG_7467.JPG

「プレカット」って聞いたことがありますか?

IMG_7473.JPG

CADで設計されたデーターをもとに,建築用の木材をあらかじめ機械で

切断したり接合部分の加工をすることです。

昔は大工さんが図面をもとに現場で墨をつけてノミなどで加工をしていましたが,

現在は事前に工場で加工された木材を現場に搬入されてきます。

IMG_7479.JPG

プレカットにより精密な加工がされていく木材。

大工スタッフさんの話によると,1本の木材を加工するのに30分位かかるそうです。

プレカット加工は2,3分で加工が終わります。

1/10くらいの時間で加工が終わるんですよね~。

IMG_7502.JPG

家1棟分の木材をプレカット加工するのに6時間ぐらいで加工が終わるそうです。

昔は数日かかっての上棟だったらしいのですがプレカットのおかげで

一日で終わるようになってきました。


IMG_7498.JPG

加工された木材たち。。。

よ~く見ると『MAMORU』と書かれています。

そう,

この木材は『MAMORU』シリーズの木材なんです!

今月17日に上棟されるお客様宅の木材です(o^―^o)

IMG_7509.JPG

プレカットが終わり出荷待ちの木材です。

上棟の日に合わせて各現場に配送されて行くそうです。

『MAMORU』シリーズの木材も17日の上棟の日にはお客様宅の現場に

配送されていきます。

わたしも上棟の日にお客様宅の現場に行く予定でいるので,実際に今プレカット

加工されている木材が搬入されるのが楽しみです!

夏の風物詩、本日は七夕です☆

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

せっかくの七夕ですが、今日もあいにくの雨☂。。。

全国各地で豪雨など厳しい状況になっています。

ご心配や不安な日々を過ごされている方も少なくないと思います。

早く安心な生活が出来る日が、戻ってくる事を願うばかりです。

今年の各地の夏イベントは、コロナの影響で花火大会や屋台、音楽フェスや、

そして海の家もやらないとか。子ども達にとっても、さぞ寂しい夏に

なりそうです。

そうそうここ地元、京都も祇園祭りは鉾建てや山鉾巡行

も中止になりました(+_+)

そんな中、ショッピングモールや施設などでいくつかの七夕飾りを

見つけました。大人も子どもも、短冊に皆それぞれの願い事を

書き綴って。

どれどれとチラッと願い事を見ると、「海外(ハワイ)に行きたい!」

「友達ともっとたくさん遊べますように」「家族が健康でいれますように」

「早くライブにいけますように」

もちろん、「コロナ終息」の願い事も多く見られました。

恒例?の宝くじが当たりますように、もありました~(^_-)-☆

こうして色々な短冊を見ると、普段なにげなくしていた

事が今年は願い事になってる事に気付きました。

いつでも友達と遊んだり、イベントや旅行に行ったり、、

TDLが4ヶ月ぶりにオープンしたというニュースをテレビで見たのですが、

感極まって泣きだした人もいました。

いつも当たり前に行ってた場所や会ってた人達、

離れて暮らす家族に会う、

それすらも我慢しなくてはならない事態に今年はなりました。

それは現在もなくなってはいません。

そう思うと今まで辺り前に出来ていた事柄が、どれだけ幸せな

事だったのだろう、、ということに改めて気付かされました。

私も短冊に何か願い事を書こうかなと思いました。

でも結局何も書かなかったのですが。。

あいにく本日天の川は見れそうにもありませんね~(´;ω;`)ウゥゥ

私は織姫と彦星☆彡の願い事をぜひ聞いてみたいです。

野暮でしょうか?

30274_1.jpg

星空に願いを込めて・・・。

▼お電話でのご相談・お問い合わせ

▼メールでのご相談はこちら

メールお問い合わせ

Copyright © Family home’s All Rights Reserved.