京都 伏見区で新築・リフォーム・不動産でお困りの方。ファミリーホームズにご相談ください!

Column

ファミリーホームズのお仕事の紹介や
リフォームに関するお得な情報をお届けします。

Columu of family home's

長岡京市の戸建て全面リノベーション~近況報告~♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

前回の長岡京市の戸建てリノベーション,ブログアップから約一か月と

少しが経ちました。約一か月前はまだ玄関の扉部分もなかったので、

大工工事が進み、大分と出来上がった様子を目にし、皆様にリノベーション

の近況報告をさせて頂きたく思いました。現場に行った時ウズウズし、

気持ちが先走ってしまいました。そんな状態で写真を

撮ったので画像が一部見にくいものもありますが、お許し下さいマセ。

20201124②2.jpg

玄関の扉部分が設置されています。まだ完全ではありませんが。随分と変わりました。

出来上がりのイメージが浮かんできます。

20201124④.jpg

中を除くと、木枠でがっちりと固められた外枠の隙間にはもう断熱材が

敷き詰められていました。

20201124⑤.jpg

リビング奥の方にすりガラスの扉のようなものがありました。あ、あれは

とその扉を開けると・・・

20201124⑬.jpg

そう、バスルームでした。広くてアンティーク調のデザインが素敵です。

20201124⑦7.jpg

リビングのちょうど真ん中当たりに階段があります。先ほどのバスルームと

同じ茶系も入っていますね。さりげない統一感。

20201124⑧.jpg

階段で2階まであがるとまず目に入る部屋です。まだ木材や配線など置かれて

いますが、恐らくこれから2部屋になる工程と思われます。

まだまだ出来上がるまでこの辺りはお楽しみにしておきたいと思います!

20201124➈.jpg

こちらはクローゼットになるスペースかと思われます。結構なスペースがあります。

20201124⑫.jpg

こちらはまた別の部屋です。あとはクロス作業へと進んで行くようです。

ひとつひとつの部屋がゆとりのある広さで、この時点で暮らしやすい印象を受けました。

20201124⑩.jpg 

こちらも大工作業はほぼ終わりで、これからクロス工程へと進んでいきます。

20201124⑥.jpg

そして1階リビングの部分を奥から玄関の方へと撮った画像です。今現在は

木材が沢山置かれています、出来上がるまではまだ少し時間がかかりそうです。

だからでしょうか、次取材に来るときが、いまから楽しみでなりません。

今回スタッフさん達が作業をされている中での取材だったので、その作業工程を

リアルタイムで間近で見ながら、私達はこうやって取材やお手伝いに来ている

間しかそれは見れないので、魔法のようにパッと一瞬で建つとは思ってはいないのですが、

骨組みの状態から完成するまでは数えきれない程の工程があり、沢山のスタッフさん達が

関わってこそお家が生まれ変わるのですよね。その素晴らしさ、魅力などこうして取材しブログという形でそれを伝えるのが私の役目ではありますが、文章で伝えるという事の難しさ、

をまだまだ痛感しています。専門的な事はまだほとんど分からないのが正直な所です。

その中でも私なりに感じた事や思った事を、作業工程と共にお伝えしたいと存じます。

長岡京市のフルリノベーション、これからも完成まで追いてかれないよう

私も追いかけます!

どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

八幡市のリフォーム~はじまりから終了まで~(*^^*)

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

季節外れの暖かい日が最近続いてますね。でも夜はじんわり寒い!です。

やはり季節は着実に冬へと移行していってると肌で感じます。

八幡市にある戸建て住宅のリフォーム、

「増築」を今回ご紹介したいと思います。

あと一つ部屋を増やせたら、、と現在の住宅に思った事ないですか?私は有ります!

でも一部屋増えるとなると工事がどうなるのか。そして一部屋

だけ増やすのは少し躊躇するなあ、(リフォーム店等に依頼する事も含めて)

と考えてらっしゃる方も少なくないのでは?

そんな時も私どもは可能な限りご依頼主様のご希望に添えるよう尽力して

おります。そんな想いも有り、今回増築の工事をコラムにさせて頂きました。

今回増築するお宅は、幹線道路にも車で少し走るとすぐ出れる為、大阪方面、

京都方面とどちらにも行きやすい交通至便な印象です。八幡市といえば有名な

石清水八幡宮がありますね。(おけいはんの駅名もそれに変わりましたね)

八幡宮は駅からケーブルカーや車でもすぐ行けます、空気がキレイで全体的に

神秘的な雰囲気も漂う神社で個人的にもオススメです。

と、観光案内のようになってしまいしたが、本題に戻ります。

20201015②.jpg

こちらは今回増築された部屋の外観です。本来ある部屋とぴったり

繋がっています。

20201015④.jpg

部屋の中の様子です。枠組みもしっかりと仕上がっています。

20201015⑥.jpg

部屋の中の大工工事もほぼ終わってる状態です。

IMG_20201029_115258.jpg

そしておよそ2週間後には部屋の中のクロスが貼られ、増築された

新しい部屋には2つの扉があり、他の部屋にも行き来できる仕様になりました!

IMG_20201029_114854.jpg

天井にもホワイトのクロスが貼られました、明るく清潔な印象です!

IMG_20201029_115337.jpg

大きな窓も2つ設置され、これからの季節は太陽の光も暖かく感じる

事でしょう。

元々建っている家に新しく部屋を作る、となると違和感があるのではないか?

と出来上がるまでは少し懸念してました。

(私個人的には今回が初めての「増築」であり取材やお手伝いに携わる為)

でも出来上がるにつれ、部屋と部屋の継ぎ目や外観が元々あるお家にしっくり

なじんでいるのです。(下の最後の画像に2階バルコニーが映ってます、

その下が今回増築した部屋です)画像では少し分かりにくいかもしれませんが、

ほぼ違和感がないように見受けられます。

リフォーム、リノベーションは色んな可能性があります。その工程が進むに連れ、

それが具現化されていく姿を、何度経験しても私どもは

「飽きる」という事はありません。

リフォーム、リノベーションの依頼される側も、ワクワクする気持ちは持ち続けていたい、

と常に心に有ります。ご依頼主様が完成を待ちわびておられると思うと尚更です。

ワクワクする気持ち、というのは大人になっても必要不可欠であると、個人的に

そう確信しています。そしてお客様に満足して頂けたら、これ以上の喜びは

ありません☺

20201106⑥.jpg

部屋周りの外観はこちらのお家の本来の壁の色ともしっくりくるように

優しいオフホワイト色になっています。

20201106➈.jpg

部屋の周りには、裏庭の風情も残っています。

Inked2020.jpg

柵も設置されました!防犯面も安全性もバッチリです。こちらの色も白で統一

されています。

あと一部屋増やしたいなあ・・とお考え中の方、どうぞお気軽に私どもに

ご連絡下さいマセ。

どんな小さな疑問や質問にも対応していますm(__)m

紅葉・・・より優った笑顔。

こんにちは!

京都の伏見にあるリフォーム専門店

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です!

どんどんと秋が深まってきましたね。気づけばもう11月、紅葉の季節ですね。

温か~い食べ物が食べたい、と思うようになってきました。♨

つい先日、なにげなく入ったお弁当屋さん、一人のご年配らしき男性が

店主さんのようです。その風貌からして店に年季が入ってるのが分かります。

他に店員さんは見当たらず、、。

お弁当を注文すると「少しお待たせしますが・・」と申し訳なさそうに

おっしゃたのですが、急ぐわけでもないので了承し待つ事に。

どうやらその店主さんらしき方が接客から調理まで全てされているようです。

それでも待ったのは10分程でした、お弁当を受け取りお支払いする、という

ごくごく普通のやり取り。その時ふいに店主さんが「急に寒くなりましたねえ」

と一言。お客は私のみ、(私に言った?)と一瞬躊躇しましたが「そうですね、」

と返事しました。

「着る服にも困りますよね、この時期は。」と、店主さんでは

なく自然に私が続けてそう言いました。

「本当にそうですよね、気を付けて帰って下さいね、ありがとう」

と店主さんがそう言ってにっこり笑って送り出してくれました、それだけです。

1分もない短い会話。その店主さんも職業柄マスクは深く付けてらっしゃいましたが、

目元が笑っている事に気づきました。

もう特に今は意識したりしなくなったマスク姿。そういえばこのところ人と話す機会は

以前より減っています、という事は人とのコミュニケーションも減っているという事。

けれどもこの店主さんとのごくごく短い会話で、私自身は人と話す時、マスクを

言い訳に表情が能面みたいになっていたりしないかな?とふと気になりました。

「目は口ほどに物を言う」ということわざにもあるように。

このお弁当屋さんの店主さんは、お客さん皆にこうしてなにげなく普段から

会話していらっしゃるのでしょう。でないとあの自然なもの言いは出来ない筈。

しかもさらっとさりげなく、抜群のタイミングとお客とのちょうどいい距離感。

毎日ほかほかのお弁当を作られているので、ほかほかの(温かい)人柄になられたの

だろうか、と真面目に思ってしまいました。

もし人と沢山会話をしても上辺だけでは何も心には響かず、虚しさが残るだけのような

気がします。

少しの会話でもいいのだと思いました、心あれば。

店主さんの目元のシワも素敵でした、

それは笑顔の蓄積でできた笑いジワだから。

では,お弁当が冷めるので、

「いただきま~す」♪♪

 b030746dc53800f7f5193916de345310_png.jpg

余談ですが今回紅葉の話を記事にする予定でした。沢山の紅葉スポットが

あるここ京都です。言わずもがな、ですよね☺

京田辺市の新築戸建て~完成しました♪~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

先月下旬にも近況報告しましたが、本日新築戸建て『MAMORUシリーズ』

がついに完成の日を迎え、お客様へのお引渡となりました。

夏の棟上げからおよそ三カ月が経過し、さらに秋が深まり

紅葉のシーズンに入ろうとしています。

本日は秋晴れなり。この日が無事迎えられてホッとしているのは、

ご依頼様はもちろんの事、私どもも同じ想いでおります。

報道陣ばりに、『MAMORUシリーズ』の第1号である、記念すべき新築戸建ての

お家の中の画像を沢山アップしましたので、ご覧頂けたら幸いです。

IMG_20201030_104244.jpg

まるで空が完成を祝福してくれているかのように、晴れ渡っていました!

IMG_20201029_101400.jpg

玄関を入ると左手にコンパクトな洗面が目に止まります。帰宅すると

いの一番に手など洗えるのです!便利で衛生的です。

IMG_20201029_101354.jpg

リビングの扉もソフトに空きます。二つ目の画像にもありすぐ目にとまる、

この素敵なデザインのタイルは、インテリアデザイナーさんがコーディネート

されたものです。家の中全体の色や雰囲気、質感とも合っていて

見惚れてしまいます☺

IMG_20201029_101420.jpg

こちらは玄関扉を開けて右側にあるシューズクロークです。

たっぷりの靴、どころか収納スペースにもなる位の余裕が有ります。

IMG_20201029_102646.jpg

リビングです。奥はキッチンでシンク、コンロ部分も広々としていて、

食器が沢山入るカップボード(食器棚)も、使いやすさとスタイリッシュ

さを併せ持っているのが分かります。

そして上からの間接照明がよりいっそうそれを引き立てています。

IMG_20201029_103437.jpg

キッチンを少し引いてからみた視界です。女性目線から見るとかなりの

満足度が得られる事でしょう(#^.^#)

IMG_20201029_103458.jpg

洗面台と下の画像はバスルームです。ホワイト基調でしかも広々♪

IMG_20201029_103507.jpg

こんなバスルームなら、つい長風呂になってしまいそうです。

足もぐーん、と伸ばして入れる程の広いバスタブなので(^_-)-☆

IMG_20201030_102009.jpg

さっそく二階に上がってみましょう、窓から差す木漏れ日が眩しい限り。

IMG_20201029_103139.jpg

二階を上がってすぐに書斎があります。今のご時世に合わせたテレワーク

が出来る仕様にもなっています。

IMG_20201029_103209.jpg

そして二階の左側にある部屋です。おおきな窓が付いていて、ここから

バルコニーに出れます。

IMG_20201029_103225.jpg

この部屋の奥には、約3帖もの広さのウォークインクローゼットが

あります。クリーニング屋さんとまではいきませんが、かなりの服など

が吸い込まれるように入っていきそうです!

IMG_20201029_103324.jpg

2階右側の部屋は1部屋→2部屋にもできる仕様になっている為、扉が

2つ付いています。

IMG_20201029_103059.jpg

そして2部屋にした際にも対応できるよう、収納スペースも2つ有ります!

IMG_20201029_102611.jpg

この換気口が各部屋に設置してある理由は下記をご覧下さいマセ。

IMG_20201029_102559.jpg

↓リビングに全熱交換器の「エクリア」が設置されています。こうして

実際目にする事ができるので、住人の方も安心ですよね。

IMG_20201029_102553.jpg

◎先ほども少し触れましたが、各部屋に換気口が必ず設置してあります。

部屋はもちろん、クローゼットの中や書斎室、脱衣所など全て完備しています。

室内の空調を24時間快適に保つことができる気圧制御型の全熱交換器の空調システム

「エクリア」を標準装備しているからです。他にも自然素材を使用する事で

ウイルスやアレル物質等から家族を守り、又怖い地震からも守ってくれる

制震装置も設置済です。

詳細は私どものHP『MAMORUシリーズ』をご覧頂けたらと思います。

IMG_20201029_110810.jpg

この日はあまりにも気持ちいい晴天だった為、ついつい空の写真を何枚

か撮りました。

ご依頼主様はこれから、ここ新居での生活をスタートされるのですよね。

私どもにとっては、完成=ゴールではありますが、

お客様にいつまでも安心して生活して頂けるように、アフターサポート

もご用意致しております。これで終わりではございません。

そういった形でも長くお付き合いをさせて頂く事になります。

どうぞよろしくお願い致します。

こうして無事完成の日が迎えられた事を、新築戸建てに関わって下さった

全ての方々に感謝申し上げますm(__)m

京田辺市の新築戸建て~近況報告~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

先月下旬にも近況報告しましたが、新築戸建て『MAMORUシリーズ』

現在の工事状況を報告したいと思います!

今回は主に2階部分や細やかな部分に焦点を当ててご報告したい

と思います!

20201015①.jpg

家周りの足場も取れて、全貌がよく分かります。晴れ渡る青空が

キレイ過ぎて、まるで合成のようです。(※決して合成ではないです)

中に入ると真新しい新築特融のいい匂い~がします。

今が咲き頃の金木犀ともリンクする感じです。

20201015⑧.jpg

2階に上がって左の部屋です。大きな窓が目に入ります。

この窓については後程触れたいと思います。部屋の左奥には、、、

20201015③.jpg

余裕がある広さの、たっぷり収納できそうなクローゼットが

ありました。小窓も付いてるので、通気もバッチリです。

20201015⑤.jpg

そして2階もう一つの部屋にはこれからクロスをはる準備ができてる、

広々としたお部屋が目に入ります。ここにも小窓が幾つかあります。

この部屋の入り口部分がこちらです↓

20201015⑥.jpg

扉が2つに分かれています、そう、もう気づいておられる方も多い

でしょう。部屋が仕切れて1部屋→2部屋にもできるんです。

ムダがないのがいいですね~。

20201015⑦.jpg

こちらは二階の部屋と部屋の間にある書斎コーナーです。

スタッフさんが棚を塗装されてる所を撮らせて頂きました。

このご時世だからこその、テレワークも出来る仕様です。

ここなら仕事にも集中できそうです。

20201015⑯.jpg

そして先程から何度も登場してる窓、これは全部「エクセルシャノン」

製です。こちらはオール樹脂製、3重ガラスの窓です。

防音効果や断熱性、遮断性に優れています!

窓の優等生といったところでしょうか。(ふむふむ・・

20201015⑫.jpg

玄関を入るとすぐ目に付く「家事ルーム」のニッチにはタイルが張られてました。

「家事ルーム」とはちよっとした作業ができるスペースです。

こうしたさりげない粋な演出がされているのも魅力的です。

『MAMORUシリーズ』の新築戸建てもいよいよ完成に近づきつつ

あります。こちらの住宅街は空気が澄んでいるので、ベランダ

に出て外を眺めるととても心地いいです。お家を出てから少し、

ほんの数メートル上がると見降ろした景色がキレイで、夜景だともっと

幻想的になりそうだなぁ、と思いました。

自分がこのお家の住人だったら、、、と又妄想話が始まりそうなので、

この辺りで締めくくりたいと存じます(^^)/

長岡京市の戸建て全面リノベーション~近況報告~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

解体工事が終わり、ほぼ骨組みの状態になってから、基礎の土台、土間

が終了し、現在は大工工事が徐々に進んでいる、長岡京市の戸建て

リノベーションの近況報告を少しお伝えしたいと思います。

20200722.jpg

以前ブログにもアップしましたが、解体工事が佳境に入った頃の画像です。

この頃は天井もすっぽりと抜け、ほぼ骨組み状態だったのですが

現在は・・↓

IMG_20201012_132938.jpg

まだブルーシートと足場は暫くはありますが、外壁の基礎の部分、2階

の工事は大分出来上がっていました。

IMG_20201012_133145.jpg

こちらは1階部分です、画像が薄暗く少し見えにくいですが、

真下の土台はしっかりと頑丈です。ここからまた少し遡ってみます。↓

InkedIMG_20200824_120040_LI.jpg

熟練スタッフさんが作業された土台が作られた時の画像です。

ほんの一部ですが。

生コンを入れ均してまで、とても丁寧な工程でした。普段あまり目には

出来ないであろう、と思います。家の大事な基盤です。

私にはいぶし銀のようにキラキラ✨と見えました。

この日は澄み渡るように晴れた空模様だったからでしょうか。

IMG_20201012_133425.jpg

二階部分も覗かせてもらいました。大工工事は着実に進んでいって

ます、出来あがるのが楽しみです(^^♪ 木のいい匂いもして、何故か

ホッとするこの感じ・・・。

IMG_20201012_133346.jpg

今はまさに大工工事が軸となってますが、それはとても繊細な作業

なのだなぁと実感しました。

色んな現場に行き、それを何度も見ていてもそう思います。

もちろん大工工事だけでなく、一つの家をフルリノベーションしたり

リフォームしたり、というのは色んな職人さん、スタッフさん達の

その作業が見事なまでに、出来上がった時にはピタッとパズルが

全部あて嵌ったようになるのです。1ピースも残ることなく。

そうした色んな背景がある事も伝えていけたらと思います('ω')ノ

梨、りんご、小さな小さな手。

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

10月に入ってから急に寒くなりましたね、秋は何処へ??と思う位。

昼夜の寒暖差も激しいので、皆さま体調など崩されないようにして下さいませ。

20201008③.jpg

梨とりんごを傍らにちょこんと添えてみました、今回アパートに飾ったお花です。

秋なのでちよっと物憂げな感じに、、なってますかね?

枯葉が沢山落ちているのを見かけると、焼き芋が食べたくなってきます。

さて先日、まだ生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこする機会がありました。生まれて

まだ数日、身体から湯気がでてそうな位。そのホッカイロみたいな暖かみに

幸せ~~な気分になりました☺まだしゃべれるどころか、目もぼんやりとしか

見えてないとは分かりつつも、ついつい喋りかけてしまいます。

そうすると表情がコロコロ変わるのです。音で感じ取っているのでしょうか、

「誰かか自分に話しかけてる?」みたいな表情をします。フフフ、

面白いです(#^.^#)

泣いたかと思えば、眠ったり、手をにぎにぎしたり、くるくる瞳を動かしたり。

見ていて飽きません。

赤ちゃんは人を惹きつけるものがありますね、パワーを与えてもらえます!

自分自身の手をぎゅっと握りしめている小さな小さな手は、この世に対してまだ

慣れない緊張感からでしょうか?(そんな事はないか!笑)

なんせホントに力強い!

その力強く握りしめた手が開くと、もうくっきりと手相がみえます。

これからその手で目には見えない、沢山のものを得ていくのでしょうか。

その手が成長して、大きくなった時に手品のように、

得たものが沢山飛び出してくるといいね、と願いました。(^^♪

赤ちゃんを抱っこしていた私の手のひらが、帰る時までまだ温かかったです。

ホカホカと・・♨

心までもがほっこりとした穏や~かな日でした。

202021009.jpg

当たり前ですがちゃんと手相が,,,ジイッと見てしまいました('ω')

北区の古民家リノベーション、ほぼ完成しました~♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

北区の古民家リノベーション、確か季節は吹く風優しい春から始まりました。

思えば解体作業からブログに記事をアップしておりました。

早いもので吹く風涼しいこの季節にもうまもなく完成を迎えるのです!

その時々で工事状況をこうしてご紹介してきたので、

完成はもちろんとっても喜ぶべき事なのです、がっ、

少しもの寂しさのようなものもあるのです。

でも嫌な寂しさではなく嬉しい寂しさ、のような。

20200928③.jpg

玄関先です。タイルを全部敷いたら完成です!ちなみに下の画像は

リノベーション前の玄関先です↓

20200406 (5).JPG

こんなにレトロだった玄関先が、随分と変わりました!でも新しい玄関

も風情は失われず、とってもモダンで素敵ですよね~。

20200928②.jpg

2階建ての窓の部分の木枠がまた粋な感じがして、外壁もダークな色ですが、

落ち着きがあり、この住宅街に違和感なくなじんでいるのが分かります。

20200928➈.jpg

1階部分です。まだお掃除道具などが置かれていますが、部屋内は明るく

画像左の階段の部分もとってもオシャレ!

裏庭にはこれからですが、お家のご主人さんがご自身で、テラスも造られる

予定との事です。きっと素敵なテラスになるのでしょうね~~

完成したら見てみたいです('ω')ノ(イイナ、、、。)

20200928⑦.jpg

こちらはホワイトを基調としたキッチンです。冷蔵庫が収納

と一体に見える形になるようです。つまり一見冷蔵庫には見えず、

インテリア化されるような感じでしょうか('ω')ノ(イイナ、イイナ、、。)

20200928⑫.jpg

2階へあがると、広い廊下が目に入りました。右に見える取っ手付きの

扉は開けるとたっぷり収納が出来るスペースがありました。

20200928⑩.jpg

2階には2部屋あり、こちらの部屋は窓も二つあり、開放的で明るく広く

ベット等家具もゆったり入りそうです。

20200924⑤.jpg

もうひとつの部屋の奥には、広めに取られたクローゼットがあるのですが、

真ん中にさりげなく付けられた扉が上手くそれを目隠しにしてくれる

ようになっています。

女性目線から見てもイイナ、、とつぶやきどころが沢山ありました!

こうして改めて画像で、お家の外観から、玄関、リビング、各部屋を見ると

和洋テイストが上手く入り交じり、各所にご依頼主様のこだわり

も見受けられ、リノベーションを楽しみながら、ご依頼主様自らも作業に

参加されているお姿も見ていて、お家に対する愛情を感じ取れました。

又リノベーション、リフォームは全く同じ形というのは一つとしてないの

だと改めて教わった気がしました。

一期一会のような気持ちが芽生えていたからかもしれません。

以前のブログにも触れた事があるのですが、こちらのお宅は鴨川が近く、

ちよっと散歩してくる~!=鴨川沿い、のイメージがどうしても

繋がってしまうのです。特に今の季節、いいですよね♪

以上、北区古民家リノベーション、最後までお読み頂き

ありがとうございました!m(__)m

京田辺市の新築戸建て~近況報告~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

朝晩はすっかり秋めいてきましたね~、外を歩くと顏に当たる風が涼しく

心地いいです。そしてさらに心地よさそうな立地にある、京田辺の新築戸建て、

『MAMORUシリーズ』工事状況報告を少ししたいと思います!

20200924①.jpg

ブルーシートが外され外壁がはっきり分かります。この住宅街の空気感

とも自然と溶け込んでいるように見受けられます。

20200924②.jpg

外観の角度を変え撮ったものです。二階のバルコニーも広々としていて

洗濯物もカラッと乾きそう。。☺

20200924③.jpg

電気を付けなくても家の中が明るいのがわかります。この家の中には

沢山の『MAMORUシリーズ』の仕掛け?がなされているのですよ~。

20200924⑤.jpg

全ての建材・接着剤はホルムアルデヒドなどの有害物質を含まない

健康素材を使用しています。自然素材にこだわっています。

20200924⑥.jpg

今回の新築戸建住宅の特徴としては夏でも冬でも年中快適に

暮らすことが出来る、空調システム「エクリア」を標準装備しています。

これは外部から侵入するウイルスやアレル物質等からの感染リスクも

軽減してくれるものです。小さいお子様がいらっしゃる方にも安心です。

20200924⑦.jpg

また、数百年に一度発生する地震の1.5倍の力でも倒壊・崩壊しないレベル

の高い耐震性を実現しています。

こういった事を文章にすると、ちよっと堅苦しくて、読んでいても

よく分からない、、、と思う方もいらっしゃるかと思います。つまり、

ウイルス、アレルギー。温度や湿度、怖すぎる地震。

から守ってくれるのがそう、『MAMORUシリーズ』であり、まさに健康住宅なのです!

そうか、そういう事なのね~、ふむふむ、これからどのようにお家が

完成していくかが楽しみ♪と一緒に思って頂けたら幸いです☺  

インテックス大阪に行ってきました~~( ^^) /♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ

スタッフの菅沼です。

「関西、建材、住設EXPO(他)」という展示会に参加する為、

大阪の南港にある、インテックス大阪に言って参りました~!

お仕事に関係する展示会、でも密かに何十年かぶりの遠足の

気分であったのも正直な所です。

思っていたより建物内はだだっ広く、他にも展示会やイベントがあったので

沢山の人でした。でもさすがこのご時世、受付でマスク着用チェック、

検温&体温サーモグラフィ、入場しても各ブースごとに消毒液がいくつも用意

してあり、万全のコロナ対策がとられていました。

IMG_20200910_135957.jpg

入口前の受付の所です、ここで記名等済ませてから入場しました。

InkedInkedIMG_20200910_131812_LI.jpg

会場内は広くスペースがとられていて、出展社の多さに驚きでした。

何処から見て回ろうかなぁ、、とキョロキョロしてしまう位。

InkedIMG_20200910_131804_LI.jpg

スタッフさん達と一緒に各ブースを見て回り、企業の方からもアピールを

受けます、熱心な説明に聞き入ってしまいます。

InkedIMG_20200910_123708_LI.jpg

いろんなブースがあり、時間はいくらあっても足りない感じでした。

InkedIMG_20200910_132827_LI.jpg

ちよっとブレイクタイム画像です。ヤンボー&マーボーのキャラクター

です、懐かしい!

覚えていらっしゃる方も多いのでは?

そして、「ぼくの名前はヤンボー!、、、二人合わせてヤンマーだ♪」

と歌のフレーズが頭に浮かぶ方も少なくないのでは?

幼馴染に何十年かぶりに偶然会ったような気分になりました(^_-)-☆

IMG_20200910_132939.jpg

木質バイオマスの適切なエネルギー利用法を、ジオラマで分かりやすく

表現されてました。これなら地球にも私にも優しい(笑)

IMG_20200910_115518.jpg

会場の外に出て気づきました。見上げれば、大きなアーチが。

画像では分かりにくいのですが、奥の方には出店(フード)が結構あり、

正直そっちも気になってました。ホント、終始遠足気分でおりました。

今回の展示会は私自身には最初ちょっと難しいかなぁ?

専門用語が飛び交う中「??」と正直頭の中はなりました。

でもとにかく一つ一つの企業の方が、自社の商品、モットーなど

語られる真剣な眼差しと熱意がすごかったのです!

活気があり、刺激にもなった展示会でした。

会場を出て、駐車場まで向かう途中の道で「国際フェリーターミナル」

の文字が目に入りました。そうでした、ここは南港。

数えきれない程のコンテナが吊り上げられて行くのも見えました。

そこで「家に帰るまでが遠足」の言葉が何故か頭に浮かびました。

決して遠足ではないのですが、充実した一日でありました(#^.^#)

▼お電話でのご相談・お問い合わせ

▼メールでのご相談はこちら

メールお問い合わせ

Copyright © Family home’s All Rights Reserved.