京都 伏見区で新築・リフォーム・不動産でお困りの方。ファミリーホームズにご相談ください!

Column

ファミリーホームズのお仕事の紹介や
リフォームに関するお得な情報をお届けします。

Columu of family home's

夏の風物詩、本日は七夕です☆

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

せっかくの七夕ですが、今日もあいにくの雨☂。。。

全国各地で豪雨など厳しい状況になっています。

ご心配や不安な日々を過ごされている方も少なくないと思います。

早く安心な生活が出来る日が、戻ってくる事を願うばかりです。

今年の各地の夏イベントは、コロナの影響で花火大会や屋台、音楽フェスや、

そして海の家もやらないとか。子ども達にとっても、さぞ寂しい夏に

なりそうです。

そうそうここ地元、京都も祇園祭りは鉾建てや山鉾巡行

も中止になりました(+_+)

そんな中、ショッピングモールや施設などでいくつかの七夕飾りを

見つけました。大人も子どもも、短冊に皆それぞれの願い事を

書き綴って。

どれどれとチラッと願い事を見ると、「海外(ハワイ)に行きたい!」

「友達ともっとたくさん遊べますように」「家族が健康でいれますように」

「早くライブにいけますように」

もちろん、「コロナ終息」の願い事も多く見られました。

恒例?の宝くじが当たりますように、もありました~(^_-)-☆

こうして色々な短冊を見ると、普段なにげなくしていた

事が今年は願い事になってる事に気付きました。

いつでも友達と遊んだり、イベントや旅行に行ったり、、

TDLが4ヶ月ぶりにオープンしたというニュースをテレビで見たのですが、

感極まって泣きだした人もいました。

いつも当たり前に行ってた場所や会ってた人達、

離れて暮らす家族に会う、

それすらも我慢しなくてはならない事態に今年はなりました。

それは現在もなくなってはいません。

そう思うと今まで辺り前に出来ていた事柄が、どれだけ幸せな

事だったのだろう、、ということに改めて気付かされました。

私も短冊に何か願い事を書こうかなと思いました。

でも結局何も書かなかったのですが。。

あいにく本日天の川は見れそうにもありませんね~(´;ω;`)ウゥゥ

私は織姫と彦星☆彡の願い事をぜひ聞いてみたいです。

野暮でしょうか?

30274_1.jpg

星空に願いを込めて・・・。

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの鈴木です。

雨続きの毎日。。。

天気予報も傘マークだらけです☔☔☔

大雨警報や土砂災害警戒情報が発表されている所もあるようです。

気象情報などの情報をこまめにチェックしましょう。

さて,

昨日は,先月末から始まった新築戸建ての現場に行ってきました。

『MAMORU』シリーズで建てられるお宅です!

IMG_7453.JPG

基礎工事が終わり,このあと基礎断熱をしていきます。

そして17日には棟上げの予定です。

ただ,

雨続きの天気予報をみると予定通りに進むかなあ?と不安もありますが...。

何事もなく順調に進んでくれればと思うばかりです。

新築アパートに行ってきました~、童話を思い出した!

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

日は宇治市大久保にある新築アパートに行って来ました!

アパートのエントランスに飾るものを定期的に入れ替えする為

&お掃除も。

こちらの新築アパート名は、花にちなんで付けられたので、今回は迫力があり、

存在感のあるお花を飾りました!

IMG_20200702_111957.jpg

花瓶にまで滝のごとく垂れさがる、花と葉っぱが一層にゴージャス感

を醸し出している~。

ふと昔読んだラプンツェルの話を思い出しました。

ありましたね、グリム童話ですかね。

髪の毛が長すぎるお姫様と王子様のお話。

高い高い塔の中に閉じ込められた可哀そうなラプンツェル、、

その長い長い髪を蔦って、ラプンツェルに会いたいと塔を登る

王子様がいて、それで、、、

と後の詳しい話の内容は思いだせないんです(ーー;)

ただお姫様のあの長い髪の毛が印象的すぎて、

王子様が登ってる時首が捥げたり(恐い!)しないのか?

どうやって手入れしているのか?

生活に支障はでないの?夏は鬱陶しくないのかな??

そんな事を考えて読んでいた記憶はあるのに。

内容はあまり覚えてないなんて・・・。

また童話なのにそんな事を考えて読んでいたなんて・・・"(-""-)"

改めて画像を見ると気づきました。花瓶に垂れ下がる花と葉っぱ以外に、

花瓶の高さや色味にも、ラプンツェルを思い出すきっかけになったと。

さて暫くの間、この存在感のあるお花を楽しんで頂けたらと思います☺

伏見区深草の戸建て住宅リフォーム~ほぼ完成(^^)/~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です!

先月末から、伏見区深草の戸建住宅リフォームが始まってましたが、

ほぼ完成となりました♪

2階の部屋数は、2部屋➡3部屋へと変わり、

どの部屋も明るく、以前からあった大きな窓はそのまま変えず、

良い部分は上手に生かされつつの今回のリフォーム

住みごこちもとっても良さそうです☺

フローリングの床も、太陽の光が窓から程よくピカピカ

と照らされ、電気を点けなくても日中は過ごせそうな位です。

6月26日③.jpg

こちらの画像はリビング入り口から撮ったものです。

窓を開けると緑豊かな公園が

すぐ目の前にあり、環境が良いのもいいですね。

ちなみにリフォーム最中の写真がこちら。

 目の前には、ばーんと大きな木々が。

6月8日⑤.jpg

随分変わりました。リフォームはアレンジしたり、スパイス

を効かせる事も可能であり、そして時には以前からのテイストも残したり、

それは千差万別なのだな~と改めて実感。

6月26日① (2).jpg

入口から入って最初の部屋の隣にある奥の部屋です。こちらも同じく

大きな窓と、さらにその奥に小窓もあり、この部屋も明るい雰囲気です。

全体的にクロス、天井もホワイト色なので、清潔感があり、スッキリした印象です。

6月26日②.jpg

洗面台もホワイトです!やはり白色はお部屋が一段と広く感じますね。

解放感もあります。

今回は行った時間に、キッチン部分がまだ未完成だった為

泣く泣く写真は諦めたのですが、全体的に木調で出来ていて

アンティークな感じに仕上がるイメージです。

キッチン部分が木調なので、リビングが優しく温かみのある

印象です。

今回ご依頼主様は、暫く1階のみで生活されていたので、リフォーム中

少しの間ではありますが、色々大変だったと思います。

そんな中私どもスタッフにもお気遣いいただき、恐縮です。

ありがとうございましたm(__)m

1階のショールーム~近況報告~(^^♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

近頃通りを歩いていると、紫陽花の花をよく見かけます。

毎年この時期に見頃を迎える色とりどりの紫陽花は、

花の色ごとに花言葉が違うようなんです。

その中で注目したのが、白色の紫陽花の花言葉は「寛容」との事。

これをもし贈り物として受け取ったなら、

「寛容=広くて優しい心をもっています」というイメージで決して

嫌な気持ちになる人はいないと思います。

ちなみにもうすぐ父の日ですね。

感謝の意味を込めてちよっと贈ってみるのもいいかもしれませんね。

お小遣いが増えるかもしれません (#^^#)

さてファミリーホームズでは現在、一階の事務所が着々と

ショールームに変わりつつあります。

以前のブログでも少し触れましたが、近況報告をさせて頂きます!

6月1日①.JPG

以前業務用クーラーがあった所がすっぽりなくなり、スタッフさんが

その隙間を埋めるように壁を塗っているところです。

6月9日⑤.JPG

そして今度は側面の壁を、樹脂や化学材料を含まない、天然ミネラル系の

塗り壁材で塗っていきます。この材料は99%天然成分(粘土・天然珪藻土)

でできたものです。

6月15日③.JPG

これは以前クーラーが着いていたところが、木材でできたおしゃれな

間接照明に生まれ変わりました~!落ち着いた感じで、癒されます♪

6月15日⑥.JPG

そして壁を本塗りした状態です。塗った直後なので、まだ完全に乾ききってない為、

すこしまだらですが、これが完全に乾くと・・・↓

6月16日④.JPG

なんという事でしょう!( ;∀;)乾くと塗った直後の色とはまた印象が変わり、スカイブルー

というよりは、とても優しいみずいろになりました☺

今回取り入れた塗り壁材は抗菌効果にも優れ、天然ミネラル成分がタバコやペットの匂いなどの

生活臭を吸着し、消臭や調湿効果があるのも特徴です。

こういった自然素材を私どもはこれから取り入れて行きたく思っています。

みなさまが思わず目を留めてしまうような素敵なショールームが出来る

よう、まずは私どもがわくわくする気持ちを持ち続けないと、皆さまの気持ち

を動かせる、いいものはできるはずがないと確信しています。

ショールームが出来上がるまで、また近況報告が出来たらと思っています。

ご拝読ありがとうございました(^^)/

伏見区深草の戸建住宅リフォーム

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

今週から天気予報は雨や曇りマーク☔⛅が目立ちますね。

もう梅雨が始まるのか?という位の蒸し暑さですね(*_*)

さて先月末から、伏見区の戸建住宅リフォームが始まっています~!

こちらは1階の一部分が店舗になっています。

今回はその2階のリフォームですが、工事状況を少しご報告したいと思います

1591594876441.jpg

大きな窓だったところからは公園の緑がよく見えています。現場は表通りから

少しだけ奥に入ったところですが、騒音など少なくて穏やかな印象です。

1591594880326.jpg

内部の大工工事が始まっています。2階の入り口から一番奥の部屋です。

どんどん工事が進んでいます(^^♪

1591594888039.jpg

一枚目の画像の角度を変えたものです。大分出来上がってきています。

1591594884770.jpg

一見沢山の棚ができるように見えますが、これはまだ壁になる前の状態です。

1591594870763.jpg

ベニヤ板を張り付けると壁らしくなってきました!

大工工事はもうすぐ終わり、来週からはクロス工事が始まる予定です。

それが終わればまたガラリと内部の印象も変わります。

お客様はもちろんの事、私達スタッフも出来上がる様や、

生まれ変わったお部屋を見るのが毎回楽しみです。

それは現場それぞれで特徴があり、何度見ても飽きません。

それだけリフォームやリノベーションは奥深く興味深いものだと思ってます。

昔は日曜大工と言いましたが(これはネタバレ、

ではなく歳バレになるかも(;'∀')?)

今ではすっかり「DIY」というワードでリフォームやリノベーションを

自身でやるというのもお馴染みになってきましたよね~。

そう多種多様しているからこそ、今リフォームなどの

技術や品質も上がってきてるのでしょうか。

だとすれば素晴らしいですよね、やっぱり飽きません。

飽きさせてくれない存在であって欲しいです。

また近々皆さまに、リフォーム状況を報告出来たらと思います☺

ファミリーホームズの看板娘?達♪

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

6月になりましたね~、西からどんどん梅雨入りしてるようですね

個人的に憂鬱な季節なので、まだ近畿が梅雨入りしてもいないのに、

梅雨の終わりを待ち遠しく思っております。気が早すぎですね。

そんな鬱陶しさからは無縁の、近々ショールームになる予定である、

ビル一階事務所の看板娘的存在のアンパンマン達は、

今日も元気に皆を見守ってくれています。

事務所がオープンした時からずっと彼らはここに居るとの事。

子どもさんが通りすぎると必ずと言っていい程「あ、アンパンマン!」

と笑顔で手を振ってくれます。さすが知名度抜群、やるね!

と感心しきりなのです。すっかり事務所の顔です。

P1010269.JPG

少し見えずらくてすみません。

このスリーメンバー、恐らくだれもが名前を言えるでしょう。

サザエさん家と並ぶ位かもしれません。

そういえば、アンパンマンの強敵であるバイキンマン

ドキンちゃんが好きですよね。でもドキンちゃんは「しょくぱんまん様~」

が大好きなのですよね。ここで三角関係ができている・・・?( ;∀;)

でも確かしょくぱんまんはドキンちゃんを特別な存在としては

見ていないクールな印象を受けるんですが、はたして、、、。と、

こどもの意識はあくまでアンパンマンにあるわけで、こんな事考えながら

物語を見ているのではないのでしょうが「思い通りにならない」こと

は何処にでもあるよな~と感じてしまうのです。

さて主役である正義のミカタのアンパンマン登場です!見返りを求めずひたすら

世の為人の為にと大忙しです。まるで年中師走状態です!

時々おっくうになる事はないのでしょうか、僕なんでこんなことやってるんだろう?

とか。

いや、アンパンマンはそんな器の狭さでは皆のヒーローにはなれませんよね。

だけどアンパンマンも、ジャムおじさんやバタコさん、チーズなど

周囲のサポートなしでは人助けも出来ません。現実の世界でもそうです。

子ども、大人関係なく。

すっかりアンパンマン達の妄想世界に入り込んでしまいました(#^^#)

P1010274.JPG

あとこれからショールームになるビル一階の中が少しづつ変わっていってます。

ちょこっと一部公開です。建築工程が分かる様など、詳細は後日になりますが。

完成するまでアンパンマン達は変わらず見守ってくれる事でしょう。

また近況報告も出来たらと思います☺

北区の古民家リノベーション~近況報告~

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

ムシムシとした日が続く季節になって参りました、沖縄地方は既に梅雨入り

が発表されてますが、ちよっと憂鬱な季節でもありますね~☂

本日は先月から始まっている古民家リノベーションの近況報告をちょこっと

させて頂きます(^^)/

20200406 (5).JPG

この風情ある玄関口、扉を空けたら昔にタイムスリップしそうな。。。

DSC_0026.jpg

家の中の状態です。土台を作る為、枠組みがしっかりできました。

当たり前ですが、土台は上の重みを支えるもの。すごく大事な基礎です。

ここにコンクリートを流しいれます。

DSC_0038.jpg

そしてコンクリートが固まった状態です。どんどん出来上がってきました。

DSC_0039.jpg

雨が降っても風が吹いても、ギラギラ太陽が照っても、工事は止まる事なく

進んでいきます。時間が止まっていたかのような古民家が、どんどん生まれ変わって

行くこれからの様子を、一スタッフである私自身も楽しみで、わくわくしています。

また工事状況も定期的にお伝えできればと思っています!☺

とってもとっても生えてくる(=_=)雑草。

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

最近日中は日差しも強いので、屋外では熱中症対策も必要になってきましたね。

皆様もどうぞお気を付け下さいマセ。m(__)m

本日は宇治市にある新築アパートに行って来ました~。

新築アパートやお隣のビル等の周りに雑草が生えてこないようにする為、

除草剤を撒きに。

でももう既に周りに生えてる雑草がちらり、ちらりと目に入ってきます、早くしなくては!

このままでは雑草があっという間に生えてくる・・・(・.・;)

今はとっても便利な除草剤を撒く機器があるのですね~、希釈タイプの除草剤をそれに入れ

水を足すだけ!あとはシャワーのように細かくノズルから液体が出てきます。

これがまたなんともいえぬ楽しさ。永遠にやってたい・・・。

根気強くこのようにやっていれば雑草をやっつけられる、

なんだかムキになってきました。雑草VS私。

IMG_7287.JPG

ただただ一心不乱に撒いていました。雑草よへたばっておくれ。

IMG_7290.JPG

スタッフさんも私と同じ気持ちで撒いて、、、いるかどうかはわかりませんが。

取っても取っても生えてくるのが雑草です。しつこく、しぶといのが特徴です。

でも歌の詞などでも、「雑草のように強く」のようなフレーズを耳にした事がありませんか?

そう思えば雑草も悪いイメージだけではないんだよなぁ、と何故かしんみり・・。

でも今回は雑草を生やさないようにするのが目的です!

大げさかもですが、これを使命感というのでしょうか。

これからの季節(雑草と)長い付き合いになるでしょう。

目を光らせて注意していきたいと思います。(-_-メ)

宇治市の新築アパートに行って来ました~!衣替え?

こんにちは!

京都市伏見にある

『新築 リフォーム リノベーション 中古住宅不動産のファミリーホームズ』

スタッフの菅沼です。

日は宇治市大久保にある新築アパートに行って来ました!

定期的にアパートのエントランスに飾るものを入れ替える為です。

こんな時期なのでひっそりと・・・黙々と作業しました。

日差しが眩しすぎる位、今日は天気も良かったです

今回のテーマは「小さな森の中のプラネタリウム」

なんとなく、テーマが頭に浮かんだので。

P1010239.JPG

ほんとにミクロな森です。真ん中にあるのがプラネタリウムに見立てた

丸い木材のオブジェです。ちょっと薄暗い夕方の森のイメージ・・・を、

P1010240.JPG

こうやって客観的にアップで見て、

左横の木々と比べると「遠近感おかしくない?」

となりますね。突っ込みどころでもあります。

そこは素通りしまして、

誰しも一度はプラネタリウムをご覧になった事がありますかね❓

私は学校の社会科見学で見た遠い記憶があります。

途中で眠くなり、解説者の方の話が子守唄みたいに聞こえた事をよく覚えてます。

そんな中でも、「天の川」の星空が場内に写しだされると、

その幻想的で神秘的な天の川に魅了された事は脳裏に今でも残っています。

この「小さな森の中のプラネタリウム」の飾り付けをしながら、

思い出したこのなんでもない話に、お付き合いありがとうございました☺

▼お電話でのご相談・お問い合わせ

▼メールでのご相談はこちら

メールお問い合わせ

Copyright © Family home’s All Rights Reserved.